我的没有意思的日记


by HangaiRamone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:日記( 29 )

出会いと別れ

いやぁ、スゲエ久しぶりだ。

なんでこんなタイトルかって、別れがあるからですよ。

アルファ147との別れが。

奴と過ごしたこの2年間はスゲエ楽しかった。奴とあそこ行ったここ行った、という思い出よりも奴の中にいる時間そのものに対する思い出の方が多い。夜暗くなると目立ついろんなとこの赤い照明とか、窮屈なコックピットとか異常に効きまくるブレーキとかやたらとダイレクトでオートマとは言えないアクセルとかこのご時勢ギアチェンジに2秒くらいかかるセレスピードとかギーギー言うばかりで全然ふき取ってくれないワイパーとか手動のドアミラーとか・・・・・。おいおい愚痴かよ。でも俺にとって異常に心地よくかつ気持ちの引き締まる空間だったわけですよ。奴の中は。

別れの理由は簡単で、純粋に家族のため。だってねぇ、3ドアハッチバックってどう考えても不便すぎるでしょ。完全に二人専用の車でしょ。チャイルドシート買って秋田から子供乗せてきたけど、いやーもうタイヘンだったって。赤ちゃん用の風呂桶とか洋服だとかなんだとかかんだとか、もう引越しみたいな勢いなんだから。
乗せてきてからのこっちの生活もタイヘン。なんせ母親と子供は隣にいないといけないから、俺以外は後部座席に座るのだ。子供のチャイルドシートは俺の真後ろ、ママはその隣。なので、子供を乗せるときは、まずママが乗り、俺が子供を手渡しする、というプロセスを踏む必要がある。超めんどくせえ。しかも頭とかぶつける可能性高すぎ。

子供のためにもママのためにも、クルマの為にも良くない、ということで、買い替えを決意したわけです。
なので別れなのです。


あぁ哀しい。。
でも一生忘れないよ。子供が手がかからなくなったら・・・・そのときの最新の2ドアのアルファ買って妻とドライブしまくるのだ。そのころにはmitoなんて50万くらいで買えるだろ。。。ううーー。。


別れ間際にはもっと女々しいレポートを載せるのでシカトしといてください。
うぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ。。。。
[PR]
by hangairamone | 2009-07-23 23:24 | 日記

雑記

・妻が柳楽優弥が好きで、観たいというので「シュガーアンドスパイス-風味絶佳-」っていう映画を借りてきた。あんまり観るつもりなかったけど、妻が結婚式に出てるのでどうしようもなく暇だったので観た。
沢尻エリカがエリカ様になっちまう前の素直な女の子のままで出てた。なんでこの路線でそのまま行かなかったのか。。。普通にカワイイのに。
映画自体は、フーン( ´_ゝ`)って感じ。

・同時に借りてきたのが「硫黄島からの手紙」。コレは結構面白かった。なげーなー、と思うこともなく、スゲエ淡々と事実だけが進む感じ。こういうの好き。あんまドラマドラマしてなくて。
俺の中では「プライベートライアン」の開始30分が、これぞ戦争映画!!って感じなんですね。ストーリーとかじゃなくて描写命!みたいな。

・ガンダムOO始まりましたな。ガンダムがフワーって飛ぶのが、なんかに似てる。ダンバインか?話の中身はまだどうなのかわかんないなぁ・・・とりあえず、ターンAが始まったときみたいな、「動くとスゲエカッコイイじゃん!!」な感じとか「おいおいコレどうなっていくんだ今後」という期待感とか、は、あんまりないな・・・。
[PR]
by hangairamone | 2007-10-07 15:39 | 日記

雑記

○http://www.bounce.com/news/daily.php/11603
ザックのソロ!!スゲエ!聴きてーーー。
RATMの魅力の半分くらいってザックの声だからな・・・。


○http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20356713,00.htm?ref=rss
安!!
これでもいっかなー、とか思ってしまうが、HPのノートって「Enter」キーの右に上下キーがあるのが嫌なんだよなぁ・・・。「Enter」はやっぱ右端にあってくれないと。
やっぱiMacか。それしかないか。


○http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070921k0000m040101000c.html?in=rssw
当然。早く死刑を執行してくれ。
[PR]
by hangairamone | 2007-09-21 02:23 | 日記

忘れもしない

2001年9月11日。
余りにも良く覚えてる日である。

俺は地元で就職してた某量販店をやめる決意をし、東京で就職活動してたんである。
何回も東京来てたから、当然ホテル代がもったいないので、その日は原木中山のモリモトオズボーン氏の家に行くことにしたのである。

久しぶりに会ったオズボーン氏の口から出たのは
「スゲエことになってるよ」
との言葉。

さっそく部屋にお邪魔してテレビを見ると、あの同時多発テロの映像が。
まだ崩れる前だった。
オズボーン氏とビール飲んだりしてるうちに、崩れた。完全に。
ヤスオラモーン氏からオズボーン氏にメールが来た。「こえぇえええ」という内容。


もうすぐ職なしになるという不安とか、また東京で暮らすことになるかもという期待とか、そういう気持ちと同時に観たあの映像は、余りにも衝撃的で、心臓の裏のあたりをカリカリ掻かれてるような、むんずと掴まれてるような、そんな気持ちとともに、脳裏に焼きついてしまった。


あれから6年。
俺のエンジニアとしての人生もそこから始まったので、ちょうど6年たったことになるな。
あのころは、3年もやりゃ一人前になれんだろ、くらいに思ってたが、甘すぎた。
深いったらありゃしない。


そーいえばおととい(9日)また年取った。
年なんてもう要らない、とか思うが、9.11で亡くなった方々は取りたくても取れないんだから、取れるだけありがてえってもんだ。
[PR]
by hangairamone | 2007-09-12 01:06 | 日記

日曜は

宮ケ瀬湖に行ってきました。

a0020720_0453154.jpg


ウチからアルファで1時間弱。
かなりな山奥で、いいとこです。



全然関係ない話をする。

いつぞや読んだWeb上の文章に
「最近は聴いて鳥肌が立つ程の楽曲についぞお目にかかれない・・・音楽が陳腐化しているのか」
みたいな文章が載っていた。
まあ、「音楽が陳腐化」してんのかどうかは、ここでは議論の対象とはしない。

「聴いて鳥肌が立つ程」の曲、ってどんなだ。
そういわれてみれば、最近鳥肌立ってないのだ、音楽を聴いて。

一番最近立ったのが、2006年のSlayerのアルバムの1曲目。
アレは来た。
どんだけ「来た」かは、以前書いたから書かないけど、とにかく来た。
そりゃ大好きなSlayerのアルバムだし、久しぶりだから来るのは当たり前なんすけど。

それ以降は、「まぁまぁいいなぁ」とかそんなのばっかり・・・。


俺自身がCDを買わなくなって、アンテナの範囲が狭くなってる、というのもあるだろう。
それ以上に、俺自身の感性が古くなったとか、敏感じゃなくなったとか、そういうのもあるだろう。
外に原因を求めるのであれば、音楽業界自体が実際飽和していて、新しくてカッコいい音楽が生まれていないのかもしれない。
上記全ての理由なのかもしれない。


じゃあ同じく聴いたことない音楽で、古いのを買って聴いてみると、鳥肌立ったりするんだなぁ。
オーティス・レディングの「Dog of the bay」とか。
チューリップとかソニー・ロリンズとかビル・エヴァンスとか。
そういう人、結構多いんじゃなかろうか。


さて、一応作曲やる人間の端くれとしても考えるのだが、
どうやれば、「自分で聴いても鳥肌立つ程カッコいい楽曲」が作れるんだろうか??
「売れる曲」ではない。必ずしも「良い曲」でもないかもしれない。「上手い演奏」でもないだろう。

色々と要素を分析することは可能かもしれない。ぱっと出てくるのを待つ方がいいのかもしれない。
多分いえるのは、「安直に考えて作ってもダメだろう」という事だ。


これまでの俺は、結構、方法論と経験則で固めて、いわば「適当に」曲を作ってきた。
こうやればそれなりにそれっぽい曲になる。
こういう風にすればそこそこ良い曲に聞こえる。
いろんな情報を集めて、それなりに試行錯誤もしたが、それほど「生みの苦しみ」は無かったように思う。
既に先達が残した方法論を使えば、出来ちまうんだから。

そんな作り方をしてたからだろうか、俺は自分の曲が好きではないのである。
あんまり聴きたいとも思わないしやりたいとも思わないのだ。
(ここで言ってるのは、自分ひとりで作った曲ね。念のため)


で。
どうしたいのか、というと、やはり
「自分で何度聴いても鳥肌が立つ程カッコいい楽曲」
を、死ぬまでには何曲か作りたいのである。

どうやれば出来るのか分からんが、色々考えているところ。
いろんなディテールを集めれば鳥肌立つか??
それとも何だかんだ言ってセッションなのか???生??



皆さんの最近鳥肌たった楽曲は何ですか。
[PR]
by hangairamone | 2007-08-28 01:07 | 日記

ジッカへ

お盆にカミサン側の法事に出なければならないので、この週末、俺の方の実家に行ってきた。
そうです、アルファでの初の遠出です。

・1日目(7/27 fri)
会社を早引けして、シャワーを浴び、準備してアルファに乗り込む。
クルマで遠出ってのは、しかし楽だ。準備が適当でいいし、格好も適当でいい。Tシャツに短パンですよ俺なんか。
午後6時半くらいに出発。意気揚々と出かけたが、凄まじい渋滞・・・。
16号!どんだけ混んでんだ!!
東京抜けて常磐道に入るまで全くすいすい行かず・・・。
晩飯食わないで出たら、結局東京を抜けて晩飯食ったのは21:30くらいでした・・・。

 教訓1:こんな時間に出てはいけない。次回は朝4時くらいにした方がよかろう。高速代も安くなるし。
 教訓2:食料はクルマに乗る前に用意しておこう。腹減るとキツイ。

晩飯食いに寄ったSAでは、暴走族のニーちゃんたちが違法改造バイクの回りにたむろしている。
あんなんで高速走っていい、ってのが驚きだ。誰か止めろよ。

晩飯食ってからは、ようやくスイスイに。
あまりに道が真っ暗なので怖かった。かなりハイビーム使いまくり。
なんだかんだで、夜中の24時くらいに到着。
疲れた。


・2日目(7/28 sat)
今日は墓参り、芋堀り、精米、爺さんがいる施設訪問、等。
午前中朝早く墓参りに。ウチの墓は、まだ土葬だったころの名残で、下が土だ。なので、スゴイ勢いで草が生えている。コレを、むしったり削ったりしてやらねばならん。
鎌とか草削りを用意してこなかったので、妹に取って来てもらい、どうにか片付けた。
すっかりきれいになったのでご先祖様たちも喜んでいるだろう。

その足で、そのまま芋掘りへ。妻は芋掘りが初めてだそうな。ジャガイモってのは地中にできるんだぞ。巨大ミミズに驚きつつ、芋を掘る。今年は雨が多くて腐ってるのが多いな。。。

で、母ちゃんが病院に行って帰ってくるってことで、昼飯でも一緒に食うか、という事に。
アルファで近くの駅までお出迎えし、なにやらアジアンテイストな店に行って食った。
そのまま爺さんのいる施設に行って挨拶し、買い物して帰った。

家に帰ってきたらだらだら昼寝したり猫と戯れたり。
猫と戯れる。
a0020720_073816.jpg

夕方になって、畑で取れたセロリやらきゅうりやら使って料理し(妻が)、晩飯。
と言っても飲み。
ビール2本飲んだあたりで弟登場、早速アルファに乗せろと言う。
「だがら飲んでねーんだべ」
と言って乗り込む。
心配なので俺と妻で付いていった。セレスピードの面白さを堪能したようだ。で、最寄のセブンイレブンまで行ってワインを買って帰る。

帰ったら、酒盛りの続き。馬鹿話で盛り上がり、いつの間にか俺は寝ていた。
弟の足
a0020720_08947.jpg



・3日目(7/29 sun)
今日はゆっくり寝て、9:00くらいに起きた。朝飯前に野菜とったり何やらやって、飯を食う。
犬の散歩に行ったら、犬は狂喜乱舞。
散歩の途中で見つけたユリの花
a0020720_0736.jpg


帰る直前、スゲエ雨が降り出した。ちょっと待って、帰る準備して、12:10くらいに出発。
米30kg、ネギたんまり、ナスにきゅうりにインゲンにセロリ、と野菜貰いまくりで。

帰りと同じ道を通る。
昼間の方がやっぱ楽だわ・・・と思ってたら、スゲエ勢いで雨が降ってきた。
もう前も見えないくらいの土砂降り。
初めてフォグランプ付けた。

ガソリンがなくなる寸前で、どうにかSAを発見しセーフ。
高速の方が安い!って、ネットで調べたら書いてあったのに、ぜんぜんたけーでやんの。最悪。152円もしやがったぞ!!

 教訓3:ガソリンは無くなる前にちゃんと入れよう。
 教訓4:ガソリンは高速が常に安いとは限らない。

帰りは結構すいすいで、常磐道も首都高も16号もあんまり混まなかった。
なので17時くらいに到着。


・で、クルマについて
あー疲れた、って感じになるかと思いきや、さすが欧州車、意外と疲れが残ってない。
80km/h~100km/hの安定感も、さすが欧州車、と思った。
燃費さえよければなぁ。
もうちょっとアタリがついてくれば、もっと良くなるか。
やっと慣れてきて、そろそろ事故が危ない時期。さらに注意して運転します。
[PR]
by hangairamone | 2007-07-31 00:08 | 日記

梅雨寒

もうすぐセンキョですな。


政見放送とか見ても、なーんかどの党も「うちはこんだけの実績あげたんです」「うちはこれだけの事をやろうとしています」とかなんとか、ふわふわした話ばっかり。
普通あーいうもんですか。


例えば

1.まずは、日本国をどのようにするのか、広く国民の思いをヒアリングし、理想像を明確にします。「美しい国」とは、具体的に、何が、どういう状態にある国なのか、を、誰にでも分かるように、定義します。

2.1.に対し、現状の日本国の状況を把握し、ギャップ(すなわち問題点)を洗い出します。

3.2.で洗い出した問題点を解決するための計画を立案します。また、1.2.3.の全ての成果物を国民にWeb・TVCM・フリーペーパー等の手段を用いて開示します。

4.3.で立案した計画を実施します。毎月、定例的に進捗を確認するための会議を実施し、全ての情報を国民に開示します。国民の満足度を、携帯・Web・目安箱などの手段で簡単に気軽に測れる仕組みを構築し、指標とします。

5.4.で行う進捗会議で出た問題点は、すぐに検討し、解決策を講じます。全ての検討内容は国民に開示します。

6.1~5までのプロセスを繰り返して行い、常に、国家運営上のムリ・ムラ・ムダを排除し続けます。
(あくまで例えば、ですよ。政治のことはよく分からんので)


・・・ってくらいの、フツーの企業のフツーの中間管理職なら誰でもフツーにやってるようなフツーのPDCAサイクルを俺らもやりますよ~、とか言う人がいたら、どーだろう。
ダメですかそうですか。


とりあえず、奴に任せとくとグダグダになりそうな気がするので、あそこには入れない。
[PR]
by hangairamone | 2007-07-19 01:42 | 日記

つれづれなるままに

・ネタは特にないけど暇なので。

・ウチの近くではアジサイが咲き始めた。アジサイ大好き。梅雨に咲くってのがイイ。カタツムリでもくっついてりゃさらに風情満点なんだが、このへんじゃあんまり見ませんな。

・運動不足解消の為、毎日チャリで最寄駅から一駅離れたところまで行っている。片道約4キロ。距離も結構あるが、高低差があるので、かなりの運動になる。夏までに体脂肪率を思いっきり落とすのである。この季節は朝は非常に爽快。少し寒いくらいの格好で出かけて風を体中に浴びながら走ると14歳くらいに戻った気分になる。

・ちなみに、俺のチャリは、近くのヨーカドーで購入した、1万くらいの折りたたみ。重いので持ち歩きには不便。。。


・年を重ねるごとに、魚が旨くなり、日本酒が旨くなり、米が旨くなり、渋めの赤ワインが旨くなり、本が好きになり、盆栽が好きになり、俳句や和歌が好きになっている。空とか水とか木とか雲とか、自然のなんでもない美しいものに目を奪われる事が多くなってきた気がする。
順調にジジイ化しつつあるようだ。
まぁ、これはこれで悪くない気もする。
でも「アレ?ハンガイさんって子供たくさんいなかったっけ?」といわれた時は、微妙にへこみました。それ兄弟の話じゃねーの?それとも普通にそう見えるのか??
[PR]
by hangairamone | 2007-05-31 01:06 | 日記

NHK

BSなんですが。
関口知宏の中国鉄道大紀行おもしれーなぁ。
大連にトータルで2ヶ月行ってたから、ある程度は中国を知ってる気になってたけど、俺の知らない街やら自然やら民族やらたくさんあるんだな。
そりゃ13億人もいる国だから当たり前なんですが。
番組の中で、電車の中でカップラーメン食ってたりするんだが、たいがいコンビニで売ってる、見たことあるやつだったりして、「そうそう中に折りたたみ式フォーク入ってんだよねー」と声を出さずに一人で盛り上がる。

電車の中の人たちと仲良くなったりするんだが、中国の人は、こっちから何かあげると「心から喜んでくれる」と、関口さんが言っていた。
なんか分かる気がする。1度仕事で関わっただけなのに、今でもメッセンジャー上でやり取りしたりする人もいるし、なんと言うか、非常に義理堅い。

ホント、中国行きたくなっちゃうよ。
(どーでもいいけどこのページ、GoogleMapのAPIで実装してんな)



やっぱ旅は、自分で調べて、迷いながらするのがいいなぁ。と思う。

こないだイタリア行ってきたとき、準備段階で「ガイド付きで行くべきか否か」で結構もめて、結局ガイド付けずに(つまり安く)行ったんだが、結果的には正解だった。
今ならローマもフィレンツェもミラノも一人で歩けるぞ。
何より、案内されて連れまわされるより、自分で探して歩いた方が、記憶がはっきり残るのだ。

あぁ、旅してぇ。
さっそく旅してぇ。
[PR]
by hangairamone | 2007-05-23 01:50 | 日記

Country Road

GWに自宅待機(仕事)してたので、代休で実家へ。

何してたかって、妻は仕事でこられないので、家の手伝いとか。

今日は、朝から田植え。あとジイサンの介護、タケノコ堀り、犬の狂犬病予防注射、
ついでに犬と弟と近く(と言っても歩いて30分くらいだが)の神社まで散歩、
そして母と買い物、軽トラックで一人ドライブ、そして飲み。

絶好の田植え日和で、多分6年ぶりくらいに田植えやりました。

東北地方はまだ春で、初夏って感じじゃないです。
タケノコも今が旬。生える生える。
堀りまくって親戚に送付しました。。
a0020720_2224760.jpg

刺身で旨し。

明日またバスで帰ります。
[PR]
by hangairamone | 2007-05-13 22:20 | 日記